GoToトラベル クーポン利用体験談と注意点

10月1日からGoToトラベルキャンペーンの一環として地域共通クーポンの配布が開始され、他にも東京発着の旅行もキャンペーンに含まれるようになりました。

昨日(10月3日〜4日)はそれから最初の週末で、各地は観光客などで賑わったようです。我が家も名古屋に一泊で行ってきました。もちろん感染症対策もしながらで、気を使いましたが久々の旅行を楽しみました。

楽しい旅行の中で一番ストレスを感じたのは、意外にも”地域共通クーポン”の利用でした!

ホテルにチェックインして受け取ったクーポンは4000円。
観光や飲食店で使おうと考えていましたが・・・どこでも使えるのかと思っていたら大間違い!

地域共通クーポンはどこで使える?

お店等がGoToトラベル事務局に申請手続きして登録されていなければ、そのお店では使えません。利用可能店舗はGoToトラベル 地域共通クーポン 取扱店舗検索マップサイトから検索出来ます。
ここまでの情報はご存知の方が多いかもしれません。問題はここからです。ここから本気で「どこで使えるの?!」というお店探しが始まりました。

GoToトラベルキャンペーン 地域共通クーポン取扱店舗検索マップサイト
https://map.goto.jata-net.or.jp/

例えば名古屋駅で検索してみた結果

例えば私達が「名古屋駅」で検索した結果は下の画像です。

四角い吹き出し型のアイコンがクーポン取扱店舗で、しずくが逆さまになったようなアイコンが通常のグーグルマップのアイコンです。
アイコンが密集しているので使えるお店が多いですね。しかし、グーグルのアイコンと重なって紛らわしい表示になっている事もあります。気になるお店を見つけたらアイコンをタップして、必ず詳細の確認をしましょう。

例えば名古屋港で検索してみた結果

2日目に名古屋港の水族館に行ったので、そこで使えるお店がないか検索しました。名古屋駅の検索結果とは対照的でアイコンがほとんどありません。(地図を拡大しているので余計にそう見えます)

水族館の所に取扱店舗のアイコンがありますが、水族館内の写真撮影サービスのみでの取扱でした。アイコンが表示されているからと早とちりしては危険です。アイコンをタップして店舗詳細を開いて必ず店舗名と利用可能なクーポンの種類を確認しましょう。

検索結果一覧タブを開くとヒット件数とリストが表示されます。
リストの項目をタップして店舗の詳細を見る事もできます。

取扱店舗検索の使い方 注意点

取扱店舗の検索がしにくく、注意が必要です。
Googleマップ上に利用可能店舗のアイコンが表示されるのですが、

  • 1つ1つアイコンをタップして見ないと何のお店なのか分からない。
  • 1つ1つアイコンをタップして見ないと利用可能なクーポン種類が分からない。
  • 通常のGoogleマップのアイコンは地域共通クーポン取扱店舗アイコンとは別物なので対象外。
  • 「名古屋 ランチ」「みそかつ」などのざっくりとした検索はできない。

私は手羽先が食べてみたかったので「世界の山ちゃん 名古屋」と入力したら、検索窓に世界の山ちゃんの店舗リストが出てきたので「本店」を選択して検索。
すると上に貼った画像のようなアイコンだらけのマップが表示され、山ちゃんはどこだ!?と地図を拡大したら、世界の山ちゃんは通常のグーグルマップのしずく型のアイコンでした。つまり利用可能店舗ではありません。念の為 お店に確認したら『申請中なのでまだ使えません』という事でした。残念。

そんな感じで、1軒の検索に時間がかかるうえ 行きたいお店ではことごとく使えないという結果に終わり、私はお店探しをしながら力尽きて寝落ちしましたよ。

こんな使い方もアリ

実際、旅行中にまとまった額を使うのって、食事とお土産だと思います。もちろん食事はご当地グルメが食べたい !
確かにクーポンを使えるお店はたくさんありますが、私の望む”観光客向けの食事と土産物”にはクーポンの有効利用ができませんでした。

1泊2日の名古屋旅行で最後まで地域共通クーポンを利用できず、最終的に『このまま使わないのももったいないからファミリーマートで家飲み用の酒でも大量に買って帰るか・・・』という結果に。

名古屋で取扱店舗の検索を始めた初期段階から「ファミマは使えるらしい」と分かっていたので、帰路につく直前に名古屋港水族館のすぐ近くのファミリーマートへ寄りました。

店舗入り口にはちゃんと取扱店舗を示すステッカー(下の画像のものです)が貼られていたので、安心してお酒のボトルを何本か持ってレジへ行き、地域共通クーポン+現金で支払いをしました。
外国人の店員さんでしたが迷う事もなくスムーズにお会計処理をしていたので意外にコンビニで地域共通クーポンを利用する人は多いのかもしれませんね。

このマークが目印!

https://goto.jata-net.or.jp/coupon/

まとめ

取扱店舗の検索サイトはちょっと使いづらいので、行きたいお店や行く予定のお店をあらかじめ決めてから検索した方が良いと思います。

検索したら、検索結果に表示された内容をよく確認し、希望のお店が取扱店舗であれば利用可能なクーポンの種類の確認も必ずしましょう。

例えばファミリーマートやユニクロといったチェーン店でも、使えるお店と使えないお店がありますので、必ず自分が行くお店で確認をしましょう。

webサイトの利用が得意でない方は直接お店に電話をして事前に確認する方法が良いと思います。

地域共通クーポンはお釣りが出ないです。
その他、GoToトラベルキャンペーンの地域共通クーポンに関しての詳細はこちらの公式サイトhttps://goto.jata-net.or.jp/about/でご確認下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です