北杜市のおすすめラーメン

山梨県の北杜市はラーメン屋さんが少ない気がします。ラーメンもある定食屋というのは多少はありますが、ラーメン専門はなかなか見かけません。

我が家ではこどもと一緒の食事としては栄養面がちょっと心配なので頻繁には行きませんが、数か月に一度はラーメンを食べに行きます。一番良く行くのは、国道141号清里ライン沿いにある“かざみどり”というお店です。私も主人もここの黒にんにくラーメンが大好きです。今日こそ違うラーメンを食べてみようと思って行くのですが結局いつも黒にんにくラーメンを注文して幸せに浸ってしまいます。

黒にんにくラーメン以外で美味しいと思うラーメンは、山脈塩(やましお)ラーメンという塩タンメンです。お好みで山脈塩ポンズをかけていただきます。野菜たっぷりでさわやかな味なので、こどももモリモリ食べていました。山脈塩ラーメンはかざみどりのラーメンではなく、八ヶ岳サービスエリア(上り)のラーメンです。そして黒にんにくラーメンは濃厚な感じで、山脈塩ラーメンはさっぱりな感じなので、正反対のお味です。

白州のべるが尾白(おじら)の湯にある休憩所兼食堂にも同じ山脈塩ラーメンがありますが、私は八ヶ岳サービスエリアの方が美味しいと感じました。先日は尾白の湯で癒された後にわざわざ八ヶ岳サービスエリアに行って山脈塩ラーメンを食べました。尾白の湯も山脈塩も、同じ“ ナトリウム-塩化物強塩温泉  ”のものなので、体の中からも外からもミネラルで満たされてすがすがしい気分でした。

ちなみに、意外に知らない人が多いのですが、高速道路に乗らなくてもサービスエリアは外部からも利用できます。高速道路の側道から行くとサービスエリア裏手に小さい駐車場があって、そこから出入りできます。

気に入るとそればかりなので、食べ歩きや発掘情報は乏しいのですが、かざみどりの黒にんにくラーメンと八ヶ岳SA(上り)の山脈塩ラーメンはオススメしたい美味しさなので、機会があったら是非召し上がってみてください。